本厚木駅前に 「レンブラントスタイル本厚木」 が完成しました

 神奈川県厚木市は、交通の要衝、ヒト・モノの集まる県央の中心都市として栄えています。

その玄関口とも言える小田急本厚木駅前に新しい顔として誕生したのが当ホテルです。

 グレイッシュシルバーで彩色された押出し成型セメント板や、斜めのカーテンウォールは、見上れば凛として街角に聳え近未来感を演出しています。夕暮れには、並び設えた建物の灯りが本厚木の夜を艶やかに彩り始めます。

 鉄骨造12階建てで、シングルを中心に162室を揃え、仲間が集う場としてカフェや店舗を設置し、宿泊者に安らぎと健康増進を提供する場としてアクティブスリープフロアを準備しました。

 当施設をご利用いただくことを事業主様とともにお待ち申し上げます。